トリンプ・インターナショナル・ジャパンのCMで、松田聖子が絵画風CM。

lgp01a201303301500
えっ、もう54歳なんだと。。。そうは見えない人だよなぁと。

と、このCM、すでに、youtubeでも視聴できるけど、見せ方がすごく面白い。
絵画風にしてて、それでいて立体感を出してる。動きもあるしね。

それにしても、松田聖子は、年とらなさすぎだと感心していまうほど。
それに今回のテーマのひとつなんだろうけど、なんとなく、モナリザを思わせる部分もあって、雰囲気がすごくいい感じです。

スポンサーリンク


で、モナリザと言えば、レオナルド・ダ・ヴィンチですよね。

モナリザは、レオナルド・ダ・ヴィンチ自信をモデルにしているという説が面白い。

レオナルド・ダ・ヴィンチの顔をモナリザにかぶせると、完全に一致する。
レオナルド・ダ・ヴィンチの自画像とモナリザの絵は、構図など完全に一致しているという。
不思議だし、面白いですよね。

絵が、4層に分かれていて、椅子や頭部の大きさは、現在見えているものと違うとか、何度か上書きしているとか。光学技術で明かされた秘密だって。スゲェ!

瞳に隠された文字とか、モデルが誰かを示す暗号とか、都市伝説なみの話もいっぱいあったりして。

いろいろあるけど、私は、このレオナルド・ダ・ヴィンチがモデルって説を信じますよ(^_^;)
比較しているサイトもあって、興味ある方は、検索して楽しんでみては、なんて(笑)

スポンサーリンク

スマホのみ下に表示