iPhoneやスマホの防水対策!防水加工!防水してても、通話とカメラは使いたい時に!その1

20160610_0
夏になってくると、バーベキューや海辺など、スマホの防水機能は便利ですね。
でも、いまだにiPhoneは、防水機能なし!(まぁ、隠れ機能で、防水してあるなんて記事もあるけど、スピーカー穴や、マイク穴、イヤホンジャックに充電口など、あんなに穴があると気になりますよね。)

ということで、簡易的だけど、俺流防水加工、防水対策です。
完全にはできないとしても、なんといっても、少し聞こえは悪いけど、なんとか通話できるし、カメラが普通通り使えるから、防水ケース使うより、とっても使い勝手よくて、最近は、こればかり。
バーベキューのときは、汚れやすいし、落としやすいし、海辺だと、水はもちろんだけど、砂の混入とか気になるもんね。
そんな悩みを一発解決!なんて。。。

スポンサーリンク


メリットはこれですね。
1、カメラがいつも通り使える!
2、通話できる(bluetoothヘッドセットや、iWatchあれば、どんなケースでも出来るけどね。)
3、汚れても、サッと水洗いできる!
4、砂とか塵の混入から守る!
5、なんといっても、50円くらいで安上がり! 何回も出来るしね。
※でも、完全防水じゃないから、あくまで、簡易防水として(笑)
 写真じゃ、テスト的にドップリ付けてるけど、マネしないでね。一瞬ならいいと思うけど、浸水すると、水は入るので。。。

ということで、少し前置き長くなったけど、実際にやってみましょう!
iPhoneやスマホの防水対策!防水加工!防水してても、通話とカメラは使いたい時に!その2

スポンサーリンク

スマホのみ下に表示