サクラエディタの置換技(特定文字が含まれる行を削除)

2016/12/06

特定の文字列を削除したい場合。

たとえば、参考になるホームページを、読み上げソフトを使って聞きたい時に、urlや、画像ファイル名を読み上げられても、あまり意味がないので、httpが含まれるurlや、画像のファイル名.jpgや、.png.gifなどは、読み上げて欲しくない。
たた、一般的な読み上げソフトにそこまでの、制御設定はないのがほとんどなので、テキストエディタで、制御しよう。

使うテキストエディタは、サクラエディタ!

置換時に、以下の文字列で検索置換します。
置換ウインドウ(ctrl+r)を出して、
正規表現にチェックを入れます。

スポンサーリンク

----- べんりあつめ。-----

たとえば、httpが含まれる行を削除したい場合は、
^.*●●.*\r\n ←この●●に任意の文字を!

検索前⇒ ^.*http.*\r\n
検索前⇒ 何も入力しない

これで、置換すれば、httpが含まれる行は、全て削除可能です。

さらに、サクラエディタには、マクロ機能があるので、

ツール⇒ キーマクロの記録開始(置換作業をする)⇒ 停止⇒ キーマクロの保存(好きな名前で)
※.macという拡張子で保存されるので、内容編集したい場合は、テキストファイルで開いて、好きに修正。

ショートカットを割り当てられるので、
最初に
設定⇒ 共通設定⇒ マクロ(任意の番号を背託して、下部のFileの部分で、作ったマクロを設定)⇒ 設定
次に
設定⇒ 共通設定⇒ キー割り当て⇒ 種別(外部マクロ)⇒ 機能(マクロ選択)⇒ 好きなキーを(右クリックオススメ!)⇒ 割付⇒ OK

これで、いったんサクラエディタに貼りつけて、右クリックすれば、読み上げさせたくない行は、削除されるって感じ。
便利!便利!

スポンサーリンク

スマホのみ下に表示