t90chi を windows10 へ クリーンインストール!

2017/07/19

スポンサーリンク

----- べんりあつめ。-----

作ったインストール用USBメモリに、ついでに、インストール後にT90に最低限必要なドライバを入れておきます。
必要なのは、以下の3つ。
・チップセットドライバ(基本的なやつ?)
・キーボードの電池残量確認ソフト(これはあったが便利でしょ)
・輝度をファンクションで調整できるようにする

ここから
http://www.asus.com/jp/2-in-1-PCs/ASUS_TransBook_T90_Chi/HelpDesk_Download/
windows10 32bitを選択して、
「ATK」っていうものと、
ユーティリティから「Chi Keyboard Power」
chipsetから「SOC Driver Package」
この3つのファイルを、さっき作ったUSBメモリの直下に、「T90ドライバ」なんかフォルダ作ってそこに入れておきましょう。

2、再インストール
準備が完了したのでここからが本番です。タッチ操作が可能だったり、マウスしか動かなかったり、操作はどっちかで出来るので大丈夫です。バイオス画面は、タッチしか動かなかった気がします。

まず、こんな感じで接続を。(マウスは、つなげておかない方が良かったかも…ちょっと記憶が…)
20160918_02
電源は落としておいて、
音量の上を押しながら、電源ボタンを押します。(同時ではなく、上を押しながらですよ。)
砂時計のしばらくあと、ほっそ長いウインドウズアイコンが(笑)
で、下の画面が。
20160918_03
⇒ 次へ

=============================================================
※上手く上の画面が出なくて、普通に起動する場合は、音量下を押しながら
電源ボタンを押すことで、バイオス画面が出ます。
ここで、設定をしてみてから、再度、上を押しながら、電源ボタンを!
自分の機種は、音量上ボタンの反応が悪くて、何度も挑戦する羽目に…
20160918_04
=============================================================
ASUS TransBook T90 CHI もっと開くようにヒンジ改造 限界突破!

スポンサーリンク

スマホのみ下に表示