ipad mini 用キーボードならコレ!

2016/05/14

IMGP0931
質感といい、所有感といい、便利さといい、このキーボードは、ipad mini には最適!
ipad mini Retina でも大丈夫。ipad mini 4 は、もうすぐリリース!ってことです。

ipad mini キーボード(ClamCase Pro iPad Mini )

かなり、作りはしっかりしています。その代り、価格もしっかりしています(^_^;)
20,000円超えますかね。最新のiOSの場合は、スペースキー右のcontrolボタンを押しながら、スペースキーで、日本語/英語の切り替えが可能ですが、多少切り替えづらい…

キーボード自体は、bluetooth接続。なので、側面にオンオフのスイッチがありますが、
オンにしっぱなしで、十分なバッテリーの持ちだし、画面を閉じれば、自動で、スリープモードになります。開けば自動で、オンになるので、すごく便利ですね。ノートパソコンみたい。
ちなみに、キーボード側にバッテリーがあり、microUSB充電です。

スポンサーリンク


ヒンジ部分は、すごくしっかりした作り。しかも360度回転できるから、タブレットモード、
テントモード、ノーマルモードといい感じです。寝っころがるなら、テントモード便利!
人間が堕落していくモードです(^_^;)

ただし、さすがに、キーボードは、窮屈です。慣れが必要です。でも、慣れって不思議ですね。しばらく打っていれば、だいたい打てるようになってしまいます。(といっても、最近は、モバイル用途は、もっぱら、ASUS TransBook T90CHI ですけどね。でも、iOSでしか使えないアプリとかあるので、手放せないって感じです。)

なにより、質感がホントにすごくいい。高い買い物ですが、所有感は、かなり満たしてくれます。ipadは、バッテリーの持ちもいいから、

miniだけじゃなく、普通のipad用、ipad air用もあります。こちらは、フルキーボードサイズなので、普通に打てるようですね。これこそ、ノートブック(笑)

IMGP0935
畳んだ場合は、こんな感じ↑

スポンサーリンク

スマホのみ下に表示