Clamcase Pro (iPad、iPadmini用のキーボード付ケース)

2016/05/14

IMGP1098
iPadminiの専用ケースでは、一番お気に入り。それと、たぶん一番高い(^_^;)

いろんなケース使ってきたけど、iPadminiには、このケースが最高です。

キーボード付ケースでもあり、今でいう、2in1タイプに出来るケースです。
ぐるっと裏側まで、まわります。

スポンサーリンク


それに、なんといっても、デザインの良さが光ります。パッと見、macbookair風なデザインです。

ただし、薄さ、軽さを求める人には向きません。だって、ノートPC風に使えるようにするために、キーボード側手前には、敢えて、重りが入っています。
重いんですが、ケースのデザイン性ゆえ、頑丈さを感じます。

2つあるのは、このケース、残念がら日本製ではなく、輸入品です。amazonなどで、輸入品買うしかありません。最初は、白いケースしか見つからず、妥協して白を買って使っていましたが、後になって、色違いの黒いケースも輸入されだしたので、我慢できずに黒いやつまでポチってしまいました。高いのに・・・(T_T)

そして、白い方は、結局、色に妥協できずに、色塗っちゃいました。(^_^;)
分解できるところまで分解して。近所のホムセンで、艶消しスプレー入手。2本あれば十分だったので、まぁ600円くらいですかね。
やすものスプレーは、玉も出やすいので、噴く前は、一度、試し噴きをしてから、何度かに分けて重ね塗りですね。
噴く前の、試し噴き。
そして、時間かけて、重ね塗り。
使う前に、お湯に入れて、スプレーあっためておけば、噴きもよくなり、尚よしって感じです。
かなり、満足いく仕上がりに!
680ピクセル-01
シルバーの部分は、元の白い方は、まさにシルバー。黒い方は、ややガンメタ系。どちらもお気に入りとなってしまいました。

もともと黒い方は、携帯用として、ビジネスバッグへ。

色塗った黒い方は、家用として活躍させます。

この角度を自由に調整できるケースは、ご飯食べるときなど、ながら作業時にすごく便利。
しかも入力は、キーボードで楽々だから、マウスを除けば、パソコン並に、便利な道具となりました(^_^;)

ちなみに、このClamcase Pro。
iPad用はもちろん、iPad Air用もあって、私は持っていませんが、そのサイズなら、まさにノートパソコンでしょうね。
macbook Air に近いのかなと感じます。

スポンサーリンク

スマホのみ下に表示