購入して半年。Huawei Watch(ファーウェイウォッチ) は使っているのか? 2/6(ショートメール通知編) ~ スマートウォッチ おすすめ 便利 使いどころと使い方 ~

2016/10/07

20160430_IMGP1200
購入して半年。Huawei Watch は使っているのか? 2/6(ショートメール通知編) ~ スマートウォッチ おすすめ 便利 使いどころと使い方 ~ です。

私は、会社に届くeメールの通知は、会社スマホへの転送はしているものの、huawei Watch には、設定しません。

なぜなのか? (笑)

まぁ、おそらく、腕時計使って、仕事している人って、結構な数のメール来ません?
それが、いちいち腕時計に通知着ていたら、Huawei Watch は、いつも通知表示が絶え間なく続くということになりますよね。これが危険なんです。

スポンサーリンク

----- べんりあつめ。-----

人間、何回も同じ状態が続けば、緊張感はなくなるし、めんどくさくなるものです。
結局そうなると使いたくなくなるしね。お客さんと話してる時や、会議中に、ブルブルブルブルしてても、お互い集中力欠けるし、失礼にもなるしね。
それに、長文を、腕時計の小さなエリアで読みたいとも思わないし、それこそ、手元にスマホあるに、生産性が低下してしまいます。

なので、eメールの通知は外しています。ちなみに、カレンダーの通知も外しています。
スケジュール管理は、会社スマホではなく、個人スマホで管理しているので。

このeメールとカレンダーの通知は、Android Ware という基本アプリ(といっても、標準アプリです。これがないとAndroidとHuawei Watch の接続が出来ません。)で、設定から、「アプリの通知をブロック」というところで管理します。

ショートメールは、私の会社では、eメールとの差別化が出来ていて、急ぎ連絡等で利用されているので、この通知は、Huawei Watch で、受けるようにしておけば、急ぎはすぐ確認できるし、先述した不在着信も、早く知ることが出来ます。

ショートメールは文字制限もあるし、短文確認なら、まさに、スマートウォッチの本領発揮というところでしょう。
サッと、受け取って、サッと確認することが出来て、非常に便利だと感じます。

スポンサーリンク

スマホのみ下に表示