NASサーバー(ネットワークサーバー)に接続できないときの対処法


接続しようとすると、以下のようなメッセージが出てきて、ネットワーク上のサーバー、いわゆる NAS サーバーに接続できない!

×××にアクセスできません。このネットワークリソースを使用するアクセス許可がない可能性があります。アクセス許可があるかどうかこのサーバーの管理者に問い合わせてください。

安全でないためファイル共有には接続できません。この共有には最新でないSMB1プロトコルが必要です。
そのプロトコルは安全でないため、システムが攻撃にさらされる可能性があります。
このシステムには SMB2 以降を使用する必要があります。この問題を解決する方法の詳細については、次のページを参照してください:,,,,
べんり
要約するに、SMB接続においては、新旧あるみたいで、古い方の SMB1というタイプの接続は、危険だから、接続できないよ!SMB2 の新しい方だったらいいよ!ってことらしい。
で、巷に出回っている安価な NAS サーバーは、この SMB1 という古いタイプの接続方法を採用しているケースが多いみたい。
で、今までの Windows だと、この SMB1 をOKとしていたけど、Windows10からなのか、どこかのタイミングの Windows アップデートのときなのか、この設定が off になったみたいですね。

なので、この設定をまた、ON にしてあげればいいってわけです。
NAS サーバー自体は、LAN内運用だし、安全じゃないからダメって言われても、安全という前提で、SMB1 を使います。ってか、そうしないと使えないからね、、、

手順
コントロールパネル ⇒ プログラムと機能 ⇒ Windows の機能の有効化または無効化 ⇒ SMB 1.0/CIFS File Sharing Support ⇒ SMB 1.0/CIFS Client にチェック

これで、接続OKです。

スポンサーリンク

スマホのみ下に表示