iPhone と outlook の予定表の同期はすごく便利!

2018/03/16


iPhone と outlook 。

iPhone 持ってて、自宅や会社では、windows環境で、outlook 使っているって人におすすめ設定!
iPhone 持ってて、windows 使っている人なら、outlook を使わない手はありません。
無料で出来る同期が、すごく便利です!

会社の outlook 、自宅の outlook 、そして個人の iPhone でのスケジュール管理、連絡先の同期が、きれいに出来るから便利に使えます。
タスク(todo)だけは、同期できないけど、予定表と連絡先が同期出来るだけでもかなり重宝します。

使うは、iCloud for windows 。
【 iCloud for windows 】Windows 用 iCloud をダウンロードする - Apple サポート

結構、iPhone 持ってて、自宅の環境が windows って人、いるんですよね。それで、excel や word といった office製品が入っていて、outlook 使っていない人が多いんです。
これ、かなりもったいないですよ。

いろんなスケジュール管理ソフトあるけど、老舗の outlook は、やっぱり便利です。しかもその outlook 向けに、Apple公式で、同期ソフトを提供していくれているので使わない手はないのです。

スポンサーリンク

----- べんりあつめ。-----

outlook は、予定表や、todo、メール、連絡帳の機能があるけど、使うなら、メール機能は、避けることをオススメ!
というのも過去の経験上、アプリケーションゆえ、使い続けるといつかはクラッシュするし、動いたとしても、重くなっていく。。。

メールは特に、容量も多くなるし、スケジュールとメールが一気にクラッシュすると、かなり凹む(T-T)
gmail などのクラウド系が主になってきたから、メールソフトがクラッシュしても復帰しやすくはなったけど、それでも、予定表とメールを同じソフトウェア上で使うのには抵抗が。。。
ということで、メールはもっぱら、別ソフトで管理。

アウトルックにいたっては、予定表とtodo、連絡先を使います。(残念ながら、タスクと言うtodo機能は同期できません。ま、仕事のタスクまで、個人のiPhoneに同期させたくはないからいいけどね。)

予定表は、仕事とプライベートを一緒に管理して、連絡先は個人の連絡先のみ。仕事の連絡先は、仕事用のスマホで。個人事業主でもない限り、一緒にはしたくないよね。(笑)

outlook をインストールしている状態で、iCloud for windows をインストールすると、勝手に、outlook に組み込まれます。初期設定時に、iCloud の ID と パスワード の設定。
その後に、各種同期の設定へと移るので、各種設定して、終わらせます。
このとき、各ブラウザ(chrome とか、firefoxとか)ブックマークの同期も出来るんだけど、chrome は、ブラウザ機能の同期を使っているので、外しておきます。
これ、chrome本体の同期機能と、iCloudの同期機能を一緒にすると、ループで同期し始めて、いつのまには、同じブックマークが2重も3重も重なって同期され、大変なことになるので、環境によるとは思うけど、ブックマーク機能は避けておいた方がいいようです。

あとは、iCloud の予定表のとこだけ、チェック入れて使い始めれば、①個人の iPhone 、②自宅PCの outlook 、③会社の outlook で、便利にスケジュール管理が可能です。どれから、予定を入力や編集しても、きちんと同期出来るので、すごく便利になります。

iPhone 使ってて、自宅は、windows だって人!ぜひお試しください!

↓ 再生ボタンでイケメンのタクミが記事を読み上げます!
Voiced by Amazon Polly
スポンサーリンク

スマホのみ下に表示