大量のcsvデータを結合する!ザ、大量csv高速合体!


ときどき、大量のcsvデータを、ひとつにまとめなくちゃいけないときってあるやん?
そんなとき、どうする?

って、ことで、まぁ、一生に一度の人生において、大量のcsvデータを1つ合体しなくちゃいけない人って、そうとうニッチだろうけど、いや、もはや、csvって何やん?ってな人がほとんどだろうけど。。。

csvとは、要素どうしをカンマで区切ったデータ。って言ってもピンとくる人は、すごく少ないだろうけど、そんな状況に多々遭遇してしまう、社内でもニッチ産業の中にどっぷり使っているのは、この僕です。

エクセルマクロ使ってもいいけど、エクセルでcsvを処理しようとすると結構トラブル発生マシンとなってしまう。
ので、別策で!

windows環境で、コマンドプロンプト使います。

大量のcsvを高速合体。

excelマクロなんて使わないから、3000個近くある csvファイルも、あっという間に1ファイルに!

スポンサーリンク

----- べんりあつめ。-----

cドライブに、000ってフォルダを作っておく。
この、000ってフォルダに、すべてのcsvを放り込みます。
で、csvと同じ場所に、111ってフォルダを作ります。
こんな感じ。

あとは、

ファイル名を指定して実行⇒ cmd

コマンドプロンプトって黒いテキストエディタみたいなのが起動する。

cd c:\000

で、一度、エンター。

type *.csv > c:\000\111\222.csv

で、エンター。

黒い画面が高速でスクロールしていくので、終了するまで待つ。
止まったら、111フォルダの中に、222.csvってのが出来ている。

これが、全部を合体したデータ。

簡単で超ハヤ!
べんりだよね~♪

↓ 再生ボタンでイケメンのタクミが記事を読み上げます!
Voiced by Amazon Polly
スポンサーリンク

スマホのみ下に表示