べんりあつめ。

絶妙バランスを目指したい!絶対領域ブログ!

持ってて気持ちいいデジカメ。

2016/05/14

IMG_2028

ペンタックスの MX-1 というデジカメ。
基本的に、所有感が命な私。。。
所有感を満たしてくれないアイテムは、自然と使わなくなっちゃいます。
この MX-1 は、きちんと所有感を満たしてくれますね。

いろんなサイトのレビューなど見ると、それなりにいい評価のデジカメです。
絞り、シャッタースピード、ISO。正直使いこなせていません。
でも、少しずつ理解して、使いこなすつもりなのでかまいません。
正直、重いし、分厚くてゴツイ!
キャップもいちいち取り外して、撮影って感じでめんどくさい。
ポケットになんて入るわけないし・・・(^_^;)

スポンサーリンク

----- べんりあつめ。-----

でも、こいつのいいところ!

ズバリ! カメラ!!!って感じのデザインです。
茶色いカバーは、3千円くらいの安物ですが、綺麗にマッチング!
どこから見てもカメラ。(あたりまえですが・・・)
デジカメなんで、液晶があります。液晶部分は、90度まで倒すことも出来るので、見上げるアングルからの写真も撮りやすいですね。
見上げるアングルは、ちょっと非日常的な視界なので、かっこいい感じの写真が撮れます。

このカメラは、シルバー部分が、黒色のモデルもあり、それは、使いこんで、黒の塗装が取れてくると、金色の金属部分?が見える仕様になっていて、マニア心をくすぐるそうです。私は、敢えてそちらを選ばず、このシルバーのいかにもカメラ!って感じのモデルを選択しました。

冒頭書きましたが、重い、ごつい、キャップめんどくさいなど、一眼でもないコンデジなのに、取り回しはデメリットだらけなんですけど、
それを吹き飛ばして有り余る、このカメラとしてのデザインがすごい好きなところですね。カメラ愛です。きっと(笑)。そんなに写真に、すごく興味あるほうではないんですけどね。(^_^;)
うーん、それにしても、ザ・カメラ!って存在感が、素敵なカメラです。コレ!

それに、素人撮りでも、結構綺麗めな写真が撮れます。まぁ、最近のはどれも綺麗でしょうけどね・・・ここは、好みの問題と言われればそれまでですね。(笑)

どちらかといえば、もう数年前の機種で、古いデジカメになるんでしょうが、長く使っていきたいカメラですね。
機能を少しずつ使いこなしながら・・・(笑)

スポンサーリンク

スマホのみ下に表示