モバイルキーボードなら、iPhone だろうが、Android だろうが、これ一択!なんだけど、、、

マイクロソフト キーボード Bluetooth対応/ワイヤレス/Windows/Androidタブレット/iPad, iPhone対応/ブラック Universal Mobile Keyboard  P2Z-00023

Microsoft Universal Mobile keyboard
モバイルキーボードなら、iPhone だろうが、Android だろうが、これ一択!なんだけど、、、
かなりのすぐれものキーボードだけど、こいつかなりの不良品が出回ってる。

もう、半年前になるけど、メルカリで2回、amazonで1回。
全部、不良品。amazonは返品したけど、メルカリは返品システムがゆるいから泣き寝入り。ま、そんなに高額じゃなかったのが救いだけど、メルカリの2回目は、きちんとコメント欄で確認したにも関わらず、不良品だからね。返品も考えたけど、その労力が購入金額に見合わず放置だよ💦

最後は、返品システムがしっかりしているAmazonさん。やっぱり返品出来るって安心ですね。ただ、Amazonさんですら、完動品って書いてあるのに、バッテリー駆動できない不良品でした。ま、返品出来るからいいけどね。そして、返品して戻ってきた金額でAmazonさん、2度目の購入でやっとこさ、ちゃんと動くキーボードが入手できました。

スポンサーリンク

----- べんりあつめ。-----

まったくもって、このキーボード、便利なんで1つ持って置くことをおススメするけど、購入はちゃんと確かめて購入しましょう。とにかく、バッテリー駆動しない不良品がかなり出回ってます。web上のレビューとか見ると、バッテリー駆動しなくなったって記事もなるので、もともとそんな傾向が強い商品化なのかもしれません。運良く、僕が持っている正規購入したものは、正常に動いているので運がいいほうなのかもしれません。

正しく充電できている状態は、Delキーの上のあたりに白く光るLEDの小さな光があるけど、これが呼吸するように点灯と消灯を繰り返します。この状態にならないものは、バッテリー充電できていないと考えたがいいでしょう。どちらにしろ、ダメなやつは、microUSBケーブル抜いた時点で、LEDがうんともすんとも光らないので、すぐわかると思います。
また、DELキーがあるあたりの側面には、強制ペアリング用の物理キーがあるので、1回押すと点滅するので充電状態がわかります。長押しでペアリングモードです。
これが、バッテリー充電出来ないものは、当然、何も光らないのです。

どのくらい、このキーボードが便利なのかは、別記事で↓

スポンサーリンク

スマホのみ下に表示