2段階認証(icloud編)

2018/06/29

IMGP1094
iOSも、もう9.3になりましたね。
この機会に、2段階認証を導入してみました。

ちょっとした興味本位でしたが、結構落とし穴が・・・

これ、メールソフトなどで、icloud用の、つまりappleのメールを設定しているメールソフト、iphoneアプリに限らず、liveメールなどのパソコン用メールソフトでも、2段階認証に対応していないソフトは、2段階認証を設定した段階で、受信が出来なくなります。

これ、どうするか。。。

スポンサーリンク

----- べんりあつめ。-----

対応していないソフトについては、専用のパスワードをicloudで発行して、その専用パスワードを入力することで回避することになります。

忘れないように自分メモとして。
手順は、以下です。

1、以下にアクセス
https://appleid.apple.com/

※ログインするには、iPhone に送られた 6 桁の確認コードを入力

2、セキュリティ⇒ 編集 ⇒ パスワードを生成...

3、ラベル⇒ 確認するときの表示用(後で参照したい時に、どれ用に発行したものなのかを、自分でわかればいい程度の表示用です。)

4、表示されたパスワードを記録して、2段階認証に対応していないソフトにパスワードを入力して完了です。

履歴を表示をクリックすれば、過去に自分が設定したもの見れます。このときに、ラベルで入力した内容がヒントになるので、ラベルはわかるようにしておけば便利です。

2段階認証設定後に、いくつかのソフトが通常通り使えない事態に陥ります。その時は、上記手順で再設定すれば問題なし。
解決解決っと。

スポンサーリンク

スマホのみ下に表示