iphoneやandroidに便利な、先が細いペン!

2016/09/25

IMGP1028
今まで、電池などを使わなくていいjot Pro など、bluetooth接続して使うペンなど、いろんな先が細いペンを試してみましたが、今のところ、この電気で静電気を起こして使うタイプが私にはあっているみたいです。

写真は、
BUFFALO アクティブスタイラスペン【iOS/Android用】 ブラック BSASP1BK
サンコーレアモノショップ 先端2mmの超極細スタイラスペン「KOBO」
です。

スポンサーリンク


オススメは、KOBO の方です。
私は、先に、BUFFALO の方(以下、BSASP1で)を買って、後で、KOBO を知ったので、買い足して、BSASP1 の方は、スペアとしてバッグに忍ばせることにしました。
ここで、KOBO と BSASP1 を比較してみます。

KOBO
・充電式(microUSB)ノック式ではないですが、通常のペンで言う、ノック部にあり。むき出し状態。
・電源ON/OFFは、クリップ部の上に小さいボタンあり。長押しではなく、1回押しでON/OFF。
・25分で自動で電源オフ。
・ペン先は、BSASP1より若干細い
・保護フィルムありだと、やや強めの筆圧必要
・3600円くらい

BSASP1
・単4電池
・電源ON/OFFは、ノック部でノックする。
・ONにしたままにしておくと、電池が切れるまでONのまま。
・保護フィルムありだと、KOBOより強めに筆圧必要
・5000円くらい

スポンサーリンク

スマホのみ下に表示