置くだけ充電の qi規格の極薄充電パッドが便利すぎる!

2018/03/16


置くだけ充電の qi規格の極薄充電パッドが便利すぎる!

車の中で置くだけ充電したかったので、いろいろ探していたら、ありました!
小さくて、極薄!
EnergyPad
もちろん! Made in Chaina

スポンサーリンク

----- べんりあつめ。-----

最近のは、すごく品質上がりましたよね(^.^)
たぶん、販売されている中でも、限りなく薄い方の充電パッドだと思います。
これ↓


直径約 7cm 。そんでもって、薄さが、約 4mmちょっと。
フルサイズのSDカード2枚分より、薄い!

車の中で使うには、曲がるときに滑ってズレちゃうので、滑り止め用のこんなシートがあれば便利。

このシートの下に潜り込ませても、ぜんぜん違和感ないくらい薄い充電パッドだからいい感じ♪

スマホ本体が ワイヤレス充電に対応していればいいけど、対応していないなら、qi規格の充電レシーバーを使おう!
薄いから、ほとんどのスマホカバーに収まるとは思う。。。
充電レシーバーは、iPhone5時代から使っているけど、オススメは今のところコレかな↓
iPhone用、Android用(microUSB)、Android用(USB-C)って、種類があるから、購入時は確認しましょう!
※Android用(microUSB)の場合は、端子の向きに注意しましょう。スマホの機種によって、向きが違うので、その向きに合った充電レシーバーが必要です。


データ転送などで有線でなにかしなくちゃいけないときは、外さないといけないわずらわしさがあるけど、最近はほとんど wifi や bluetooth で解決することが多いから、iPhone5時代から、この置くだけ充電仕様で iPhone使っています。この置くだけ充電に一度慣れてしまうと、有線には戻れない魔力があるけど、この快適さは、マジで便利です。やっと iPhoneも 8 になって、qiが使えるようになったけど、古い機種でも、この充電レシーバーで、どんな機種も置くだけ充電できます!

と、話は少しそれちゃったけど、この EnergyPad でいう充電パッドは、薄くて小さくて、ホントおすすめ!

↓ 再生ボタンでイケメンのタクミが記事を読み上げます!
スポンサーリンク

スマホのみ下に表示