USB スピーカーのノイズ対策



Amazon Echo Alexa を車の中で使う中で、音量問題が出てくる。
じゃまなので、埋め込んでみたはいいものの、音量不足。
Amazon echo dot の第3世代は、かなり大音量で聞けるようになったらしいが、図体もでかくなって、唯一魅力のUSB電源供給が、普通の家庭用電源となってしまって、車載するには、第2世代1択となった。(ま、ワット数はそんな必要ない商品だから、車の中で、家庭用電源を使えるようにしてもいいけどね。ただ、第3世代は、全体的に丸みを帯びてて、埋め込んだりするには、扱いづらくなってもうた。)
こんなやつとか↓


で、本題戻ると、第2世代の echo dot だと、音量が不足するので、車載するとなると外部スピーカーの検討。
ここで最初に思い浮かぶのは、当然、車のスピーカー。最近の車のデッキやナビなら、bluetooth対応だから、簡単に接続できるんだけど、切り替えが面倒。echo dot を使ってると、ラジオや音楽聞けないよのね。echo dot で聞いてもいいけど、すでに持ってる曲をあえて、パケット使ってストリーミングするのも、アレだし。
ということで、echo dot 車載するなら、echo dot 専用のスピーカーがいいわけ。なので、別スピーカーを購入して取り付けることに。
bluetoothスピーカーでもいんだろうけど、以前、試してみて、手持ちの bluetooth スピーカーだと、電源ONの操作がたまに必要だったり、再接続がうまくいかなかったりで、面倒すぎた。
なので、今回は、より安全安心な有線のみの USBスピーカー。
取り付けてみたら!
音量はバッチリだけど、なんだか、音量上げると、ノイズがひどい!なんか、お風呂に顔突っ込んだ時の音というか、海の中にいるような音というか、ムニャムニャノイズ(表現できないけど)。💦
、、、しばらく格闘(といっても、接続しなおしたりとかくらいだけど)したけど、やっぱ消えない。
前に持ってた、bluetooth 接続スピーカーが、有線もできたので、それでも試したけど、同じノイズが!
音量小さくすると気にならないけど、アレクサがしゃべる音量も小さくなって、意味なし!( ノД`)
さらに、原因追及のため、台所にある別の、Amazon echo で試してみたら、同じノイズが!
えっ!これって、Amazon echo dot の仕様??? bluetooth 接続だと、そんなノイズは出ないのに。
もう、ほぼほぼ、俺の中で、お風呂ノイズの原因が、Amazon echo dot と決めつけてた矢先!!!

スポンサーリンク

----- べんりあつめ。-----

原因が別にあった記事を見っけ!さすが、インターネット! google様!(といっても、愛用のスマートスピーカーは、Amazon 製でゴメン。)

原因は、USB スピーカーでした。
USB から電源が取れるから、すごく便利なんだけど、この USB から電源をとるタイプのスピーカーってのは、音源と同じ場所(USB hub とか、パソコンとか)から電源を取っているとノイズが発生することがあるらしい。
特に、USB3のやつとか。なので、パソコンの音を、パソコンの USB から電源取ったりすると、そんなノイズ現象が発生るケースもあるようです。なるほど!
試しに、手持ちのモバイルバッテリーから、スピーカーのUSB電源を繋いでみたら、あっさり、ノイズ解消!
う~ん、そういうことか。
つまり、Amazon echo dot の USB 電源と、モバイルスピーカーの USB 電源を同じ、USB hub に繋いでいたから、そこが原因でノイズが発生していたようだ。
こういうこと、知らないとドツボにはまるよ。
車の USB 電源は、ヒューズボックスからとっているのを使っていたので、USBスピーカーの電源を、普通のシガーソケットに変更してみたら、これまたノイズは発生せず。
なんだ~。そういうことが原因で、ノイズが発生したりするんだ~。ノイズ!奥深し!

で、結局、そんなことが原因ならと、もともと電源分岐用に使っている USB hub には、4つの USB ポートが付いていたので、他の USB ポートで試したら、同じ、USB hub 上だけど、あっさりノイズ解消。
俺のがそうかはわかんないけど、USB電源供給用の、車で使っている USB hub が、1A用と 2.4A用とあって、それの違いか、Amazon echo をつないでいる USB が一緒の A数のところだったのかは、不明だったけど、結局最終的には、今使っている USB hub の、USB ポートの場所を変えただけで、ノイズ解消できた!

USB から電源利用するスピーカーは、音源と同じ USB から、電源を取ると、ノイズの発生率が高いことを覚えておこう。
その場合、最初に試すのは、USB ポートの場所を、変えてみること! 同じ物でも、刺してる USB の場所を変えるだけで、ノイズが消える可能性あり。
別の場所から、電源利用するのは、最後の手段でいいかもね。 USB スピーカーは、要注意! でっせ!

う~ん、良かった良かった!んだけど、これ解決するのに、3日ほど、頭悩ませた。。。

スポンサーリンク

スマホのみ下に表示