インク買う感覚で買える約5000円の激安プリンター。機能的にもすごく充実してて、色味も問題なくて、wifi接続も出来て、素敵な価格のプリンター!

エプソン プリンター A4 インクジェット 複合機 カラリオ PX-049A

いい時代になりましたよ☺
プリンターがこんなに安くなって。
去年の年末に、量販店にインク買いに行ったら、なんとすんごい安いプリンターあったから、買ってみた。なんだよこの安さ😲
EPSON PX-049A

使ってみて、年賀状にも十分だし、コピー機みたいに、紙の複写機能もついてれば、スキャン機能もあって、機能的にぜんぜん十分なプリンター!

ただし!
ここまでコストを落としているから、いろんなところが削減されてます。
まずもって、液晶画面がないから、wifi接続するにのにすごく悩まされました😖
なので、忘備録です。

便利やなぁ~っと、思って、wifi接続してみたけど、結構設定方法が不明。。。
youtubu とか、インストーラー時に、説明あるけど、肝心なところがなくて、結構、設定に苦労したから、忘備録。
ちょっと、情報がとっちらかってるけど、接続成功するまでにやったことを書いておきます。

自宅の wifi ルーターは、ssidを見えなくするステルス機能と、macアドレス制限をかけてるから、普通につなげられるデバイス以外では、いつも苦労するけど。
さらに、固定ip運用。

ここで、問題なのは、今回の激安プリンター。
液晶画面がないタイプ。
それでいて、やらなくちゃいけないのは以下の3つ。
プリンタドライバは、先に入れておきます。先に入れても繋がらないけど💦

スポンサーリンク

----- べんりあつめ。-----

1、macアドレスを調べて、wifiルーターに設定する。
2、ipアドレスを設定して、wifiにつなげる。
3、プリンタ設定で、ポートに、ipで繋がるように設定する。

これが、出来れば、wifiプリンタとして、使える!はず!

macアドレスは、wifiボタンの右のボタンを押すと、ネットワーク接続診断レポートというタイトルで、プリンタのネットワーク情報をプリントアウトしてくれる。
そこに、macアドレスが載ってる。
まずは、このmacアドレスを、wifiルーターに、設定
無線LANの一時自動接続ボタンを押して、自動接続待機状態に。
プリンタのwifiボタンを長押し。
しばらく待ちます。

接続がOKだと、wifiのところに、緑のランプとオレンジのランプが両方、点灯します。
さらに数分待つと、オレンジランプが消えて、緑のランプのみになります。
これで、接続が完全に完了。

wifiボタンの右のボタンを押すと、ネットワーク接続診断レポートを出して、固定ip運用しているから自動接続時に設定されたIPアドレスを調べて記録しておく。

以上で、なんとか繋がりました。
とにかく激安プリンターなので、年賀状や読めればいいよ的な使い方には、ちょうどいいプリンターです。

スポンサーリンク

スマホのみ下に表示