「パスの連結」が出来ないときの絶対解決法!


「パスの連結」が出来ないときの絶対解決法!
Illustrator を使っているときに、時々、パス同士の連結が出来ないときがある!
データ構造が壊れているのか、何が原因なのかさっぱり不明。。。
パスの連結をしようとすると、稀に上記のようなメッセージが!

原因はいろいろあるようです。
他のオブジェクトと複雑な効果で関連していたり、複合パスのせいだったり、なんかいろいろ。

スポンサーリンク

----- べんりあつめ。-----

たいていの場合は、ダイレクトツールで、対象の線だけ、一度カットして、またペーストして、効果や複合パス、グループの関連性を断ち切ってしまうと、案外イケるもんだけど、稀にこの方法でも、どうにもこうにも繋がんねwwwって時が!

もう、どうやっても、繋がんねwwwwww!

連結するには、2つのオープンパスの端点を選択してください。端点が同じパス上にない場合、テキストパス上やグラフ内の端点は選択できません。端点が両方ともグループ化されている場合は、同じグループ内の端点を選択してください。
と、メッセージが出てきて、どうにも、異なる線どうしを繋ぐことが出来ないときがある!
どうにもこうにも、こんがらコネクション!コンガラ ガッチャカ コンガラコネクション!ですよ。
あ、知ってる人、ほとんどいないよね。(^_^;)

仲悪すぎ!

こうなってしまうと、いろんなことをしても、どうにもこうにも、仲直りをしてくれません。
人間関係と同じですね。化学反応です!一度、変化してしまうと元の関係には戻れません!

で、いろいろ試して発見した解決策です。2つの方法があります。

↓ 再生ボタンでイケメンのタクミが記事を読み上げます!
Voiced by Amazon Polly
スポンサーリンク

スマホのみ下に表示