vba たまにしか使わなくて忘れちゃうので、忘備録。

vba たまにしか使わなくて忘れちゃうので、忘備録。

■置換(時間が掛からないように行を指定してからの場合)
例)H I J の列の中の「AAA」を「BBB」に置換する。セルの中身を丸ごと置換する。(これは、一部の置換は出来ない)
Range("H:J").Select
Selection.Replace What:="AAA", Replacement:="BBB"

■最終行の取得(空白行があっても、A列が空白で、他の列に入っていれば最終行として認識)
※基本的に、この取得方法が理想。
Dim maxrow
With ActiveSheet.UsedRange
maxrow = .Rows(.Rows.Count).Row
End With

■最終行まで繰り返し処理する
For i = 1 To maxrow
処理内容
Next i

■配列の宣言
1~3を用意する場合
例1)Dim i(1 To 3) As Variant
例2)
Dim i() As Variant
ReDim mi(3)

■配列の取得
例)C9から下に続く情報を、mise()という配列に格納する
ReDim mise(maxrow)
For i = 1 To maxrow
mise(i) = Cells(8 + i, 3).Value
Next i

■Cellsの縦横軸
Cells(3,5)の意味は、Cells(縦, 横)3が縦、5が横だから、C5のこと。
これ、いっつも逆に書いてしまう。。。

■ブックを開く
例)Workbooks.Open "\\192.168......\ファイル名.xls"

■ブックを保存せずに閉じる
Application.DisplayAlerts = False
Workbooks("ファイル名.xlsx").Close
Application.DisplayAlerts = True

■列の選択・列選択
C列の選択)Columns(3).Select
C~E列の選択)Range(Columns(3), Columns(5)).Select
C列の選択)Columns("C").Select
C~E列の選択)Columns("C:E").Select

■行の選択・行選択
3行目選択)Rows(3).Select
3~5行目の選択)Rows("3:5").Select

スポンサーリンク

スマホのみ下に表示