べんりあつめ。

絶妙バランスを目指したい!絶対領域ブログ!

スキーやスノボーで、撮影するならコレ!

2016/09/25

IMGP1000

スノボ用のゴーグルをしばらく持ってなくて、昨年、スノボしてたとき、途中から吹雪いて、やっぱひとつ持っておきたいなぁ~って思ってたところ、楽しげなものを見つけた!

ゴーグルカム!(上海問屋)

GoPro的なアクションカム(アクションカメラ)が、ゴーグルにくっついたバージョンです。
以前から、滑ってるところを、デジカメで撮影したり、スマホで撮影してみたりしていましたが、やっぱり危ないんですよね。
でも、これなら、本気で滑ってるところを、撮影出来そうで、楽しみ。。。

スポンサーリンク

----- べんりあつめ。-----

使う前に、機能的なところを確認。

1、撮影ボタンは、ゴーグル右上に、小さいポッチあり。長押しで、撮影開始。LEDが最初、
赤色で発光し、すぐに青の点滅になります。
(おそらく、グローブしたままでも、押せそうな感じ。)

2、撮影中は、ゴーグル内側のLEDが青く点滅。ものすごく控えめなんで、滑ってる時は、気になりません。撮影開始されたかどうかは、両手で、ゴーグル中央を塞いで暗くし、鼻の部分を見ると、青いLEDの光が反射されているのが確認できます。見づらいときは、左目をつむって右目で見るようにするとさらにわかりやすいです。(というか、ナイターなら、確認できますが、日中だと、両手で塞いでも、まったくわかりません。撮影前は、ゴーグルを外して、直接目で、確認して、撮影するといった手段が必要です。私は、リフト降りる少し前に、ゴーグル外して、スイッチ入れて使いました。落とさないように注意しましょう。。。)

スポンサーリンク

スマホのみ下に表示