スマートスピーカー Amazon echo アレクサの車載。


スマートスピーカー Amazon echo アレクサの車載が、結構使えたので、この際、もう少しスマートに取り付け。
ほとんどのミニバンなら、運転席と助手席の間にセンターコンソールがあって、ドリンクホルダーとか物入れがあると思うので、とっぱらえるタイプならいっそのこと取っ払って、平らな板を乗せよう!
広く使えるから便利便利。(すべり対策は必要だけどね)
その辺はここで↓

スポンサーリンク

----- べんりあつめ。-----

で、今回は、さらにドリンクホルダーと、スマートスピーカー Amazon echo アレクサを、天板に埋め込みます。
車はヴェルファイア。なので、天板は、今回長めに、28cm × 80cm を用意。カットは、いつものように、購入したホムセンにお願いします。
といっても、縦横の2回なので、カット代は100円ないくらい。ま、地方のホムセンならどこもそんなもん!綺麗に切れるし、頼んだ方が超お得!

ほんで、次は、穴あけです。
木工用サークルカッターってのを使います。厚み5mmまでタイプで、13mmの板に穴あけしてたので、時間掛かる掛かる。(笑)
ま、でもなんとか綺麗に丸くカット出来ました。

フェイク革シートを両面貼ってと。

穴の部分は、表面の方を小さい穴にして、8方向に切れ込み!

穴のサイズが、ちょうどいいと、表側から、ドリンクホルダーと、Amazon echo アレクサをギュギュっと押し込んで入れることで、いい感じで埋め込みできます。

裏は、こんなん。(ま、見えないし)
かなりのきつきつで入っているから、そのままでも落ちそうにないけど、後でちゃんとL字金具とネジ使って固定させたいところ。
でも、グルーガン使って、ホットボンドしたほうがいいかも。ま、持ってないし、使ったことないけど。イメージ的に(笑)

で、ドーン!と出来上がり!

取り付けが綺麗に決まると、テンションあがるよね!(^.^)
ただ、昼間はいいけど、夜は、Amazon Echo が起動するまでのブルーの光が、結構派手だから、どうにかしないとなぁ。
起動してるんだぜぇ~って感じで、カッコいんだけど、ちょっと夜は、派手すぎな演出(笑)
テーブルに凹凸がなくなったんで、広く使えて、さらに便利に使えそうだ!

スポンサーリンク

スマホのみ下に表示