べんりあつめ。

絶妙バランスを目指したい!絶対領域ブログ!

ヴェルファイアに保温保冷ドリンクホルダーと広くて使いやすいテーブルを設置してみた!アルファードにもおすすめ!

2018/05/14


ヴェルファイアに保温保冷ドリンクホルダーと広くて使いやすいテーブルを設置してみた!
下位グレードのこじんまりした純正センターコンソールをとっぱらったので、ドリンクホルダーが無くなった(笑)
このままでは使いづらいので、どうせならと思い、保温保冷ドリンクホルダーを設置してみた。
ついでに、バッグとか気軽における広めのセンターテーブルも作ってみた系の記事です。(^_^;)

今回、ドリンクホルダーに選んだのは、コレを2つ↓


ドリンクホルダーとしては、デカいけど、デザインはシンプルです。ただし、使用時の高周波音は、結構耳障りなので、保温保冷機能使うのは、一人で乗っているときだけかもしれないけど、あるのとないのでは大きな違い(^_^;)
夏は、いつまでも冷たく! 冬は、いつまでも熱く! サイコーです!

そして、このドリンクホルダーを設置するための台が必要。
これは、いつものホムセンで、板をカットしてもらい、組み立てます。イメージは、コの字型に組み立てた上に、長めの板を設置するイメージ!(といっても、伝わらないよね。)

スポンサーリンク

----- べんりあつめ。-----

まずは、コの字型に板を組み立て!

途中写真とるの忘れたので、ほぼ完成しちゃってるけど(笑)写真は、ウォークスルーモードなので、天板を外して立てかけています。
板の厚みは1.5cmないくらいかな。1cm弱はあった方がいいと思います。
28cmの40cmの板を3枚+28cm×60cm(60cmの長さはお好みで!)の板を1枚、計4枚の板を用意します。(買うときに、ホムセンでカットしてらいましょう。)
28cmの40cmの板3枚で、コの字型に組み立てます。連結には、L字金具を木ネジで止めましょう。
質感出すために、フェイク革シートを貼りつけてから、組み立てます。L字金具にも、フェイク革シートを貼りつけておきます。
使ったフェイク革シートはコレ↓
合皮接着加工 黒色(ブラック) - 合皮.jp - 人工皮革・合成皮革の販売 生地通販
結構、内装の黒と違和感なく合います。
天板を乗せる両サイドの上の部分には、ウォークスルーを可能にしたいので、マジックテープの痛くない方を貼っておきます。
これで土台は完成!

スポンサーリンク

スマホのみ下に表示